エイジングケア

夜用集中ケア「アバンタイム トーンショットクリーム」使用感レビュー!

高い安全性と浸透力を持つ安定型ハイドロキノン(SHQ-1)を5%配合したポイントケア用クリーム「アバンタイム トーンショットクリーム」をモニターさせていただきました。

成分が徐々に溶け出してターゲットエリアにアプローチするという独自の製品設計で、低刺激でやさしいだけでなく持続的な働きが期待できる製品です。

いつものお手入れにプラスして、気になる黒い影を集中攻撃できます!

しみと言っても様々な原因がありますが、私の気になっているのはニキビ跡の色素沈着です。

1週間ほど使ってみた感想をレビューします。

今回のレビュー品↓

実際に使ってみた感想

ピンクとシルバーの箱から出すと、塗り薬のような小さいチューブです。

使い方
  1. 夜の洗顔後にいつものスキンケア(化粧水や乳液)で肌を整えた後に気になる部分に重ねて叩くように馴染ませる

※ハイドロキノンを塗った肌は紫外線の影響を受けやすくなっているので、日中の使用は控えましょう。

※ハイドロキんはアレルギーや刺激が出る場合もあるので、使用前にパッチテストをしてください。

クリームは滑らかで、密着しやすいタイプなのでポイントケアに使いやすいです。

私はまだシミはありませんが、ニキビ跡の色素沈着が気になるのでニキビ跡に使ってみました。

注意書きにハイドロキンは刺激を感じる場合があると書いてあったので、敏感肌の私には合わないかな?

と不安はあったのですが、刺激も感じず私には合ってました!!

クリームが垂れたりせずしっかりしているので、気になるところにちゃんととどまってくれます。

使いやすいポイントケア製品でした!

価格

5g:3,300

 

 

まとめ

  • 成分が徐々に溶け出してターゲットエリアにアプローチするという独自の製品設計
  • 低刺激でやさしいだけでなく持続的な働きが期待できる製品
  • クリームは滑らかで、密着しやすいタイプなのでポイントケアに使いやすい

大木製薬株式会社さんのブログリポーターさせていただきました!