エイジングケア

Wクレイの濃密泡「Plamine WASHING FOAM(プラミネ ウォッシングフォーム)」使用感レビュー

Wクレイの濃密泡でつるつる明るい透明肌へ導いてくれるという「Plamine WASHING FOAM(プラミネ ウォッシングフォーム)」をモニターさせていただきました。

『Plamine』は生命に欠かすことの出来ない植物『Plant』とミネラル『Mineral』を合わせて命名されたありのままの美しさを追求するブランドです。

Plamineの製品にはどれにも、肌トラブルを引き起こす活性酸素を除去する抗酸化作用のある化粧品成分「フラーレン」が配合されています。

活性酸素はシミやシワ、ニキビなど様々なトラブルを引き起こすと言われているので、ニキビ肌の私には是非とも試してみたい洗顔フォームです。

泡の力を最大限引き出してくれるというオリジナル泡立てネットと共に使ってみた感想をレビューします。

 

今回のレビュー品↓


実際に使ってみた感想レビュー

清潔感のある真っ白な箱に入って、冊子と共に届きました。

洗顔フォームはチューブタイプです。(愛犬が映り込みすみません。頑なにどいてくれなかったw)

 

使い方
  1. ネットを濡らし余分な水分を切る
  2. 洗顔料を内側に1〜2cmのせ、円を描くように空気を含ませながら泡立てる
  3. 泡立ちが悪ければ水分を足していく
  4. 手のひらサイズで逆さにしても落ちない弾力泡が出来上がったらギュッと泡を搾り取る
  5. 顔全体を優しく包み込むように洗う

AWAAWA NETの方は私の手のひらより大きいので、しっかり泡立てられそうな感じがします。

しっかりした作りで内側に2重に袋みたくなっているので、泡立ちそう。

ネットの内側に2cmほど出して、泡立ててみました。

ほんとに手を逆さにしても落ちないくらい弾力のあるキメ細かい泡を簡単に作ることができましたよ!!!

この泡を顔につけた瞬間、いつぞやの北島康介が放った「チョーーー気持ちーー」を口走ってました。

弾力泡が顔と手の摩擦を優しくしてくれて、ホワホワ洗えてとても気持ちが良いです。

手でも泡立ちは良い方だと思いますが、やはりこのネットを使った方が本来の洗顔フォームの力を発揮してくれると思います。

乾燥肌でニキビ肌の敏感肌なのですが、しみることもヒリヒリすることもなく健やかに使うことができました。

価格

WASHING FOAM
プラミネ ウォッシングフォーム:3,300円(税込)

AWAWA NET
プラミネ アワワネット:660円(税込)

詳細&購入は公式サイトへ↓
ありのままの美しさを追求したコスメブランド【Plamine】

まとめ

  • 弾力ホワホワ泡が簡単に作れる
  • 肌の摩擦が軽減されて、泡がとても気持ち良い
  • 洗い上がりもしっとり

泡立ちが良い洗顔料を使いたい方にめちゃくちゃおすすめな洗顔フォームでした!

価格帯もちょうど良く、継続して使いやすいかと思います。

どうせ使うなら、泡立てネットも専用のものを使った方がより気持ちの良い泡が作れるでしょう。