ドリンク

次世代青汁「グリーンクレンズジュース」を飲んでみたレビュー!

今回は、忙しい現代女性のための次世代青汁「 グリーンクレンズジュース」を飲んでみました。

実際に飲んでみた感想と価格についてレビューします。

こんな人におすすめ
  • 青汁が苦手な方
  • 美味しく健康を目指したい方
  • 運動不足な人

今回のレビュー品⬇︎


実際に飲んでみたレビュー

飲み方

1日1〜2包を100mlの牛乳や豆乳、水に溶かして飲む

薄めの箱に入ったトロピカルなパッケージ!

小包装タイプなので、職場やお出かけ先に持ち歩くにも便利でしょう。

粉末は真緑で、フルーティーな香りが微かにします。

私は牛乳か豆乳で割るのが好きです。

牛乳をinしたら混ぜずともサッと溶けてくれました。

味は思ったより甘くなく、バナナやマンゴーなどフルーティーな味が若干感じられる程度です。

青汁ってよりは、フルーツジュースになる感じ。

癖がないので飲みやすいでしょう。

飲み飽きるってこともなさそう。

これで足りない栄養補えるなら美味しいかな!

グリーンクレンズジュースの魅力

  • 1日11㌍と低カロリー
  • 国産厳選桑葉配合
  • 腸に優しい乳酸菌
  • 19種類の穀物粉末
  • 50種類以上の酵素配合
  • バナナとマンゴーパウダー

グリーンクレンズジュースは、国産の厳選された安心安全な桑葉が使われています。

免疫バランスを整えてくれる腸に嬉しい乳酸菌も配合

健康的な食事に欠かせない19種類の穀物粉末も配合されており、食物繊維も豊富に含まれています。

1回分に50種類以上の酵素も配合されており、低カロリーのオリゴ糖が大腸まで届きます。

これで11カロリーと、低カロリーなので置き換えダイエットとして取り入れている人も多いとか。

食物アレルギーがある方は、以下の項目をチェックしてください。

全原材料表示

原材料名:桑葉末(桑葉【国産】)、バナナパウダー(分岐オリゴ糖、バナナピューレ、デキストリン)、難消化性デキストリン、イソマルトオリゴ糖、マンゴーパウダー、でんぷん、粉末酒粕、有胞子性乳酸菌、19穀麹粉末(米、押麦、もち玄米、はだか麦、黒米、その他)、ケール末、ブロッコリー末、ヨモギ末、アスパラガス末、オクラ末、小松菜末、カボチャ末、大根葉末、パセリ末、ホウレン草末、野草発酵植物エキス粉末(デキストリン、ヨモギ、ドクダミ、ハスの葉、ウコン、高麗人参、クコの実、ハト麦、オトギリソウ、クマサザ、タンポポの根、レンセンソウ、モモの葉、エビスグザの種子、イチョウ葉、レイシ、ニンドウ、イチジクの葉、紅花、エゾウコギ、アマチャスヅル、ハブ草、ラカンカ、トチュウ葉、エンメイ草、ビワ葉、モロヘイヤ、セッコツボク、アカメガシワ、オオバコ、クコ葉、カンゾウ、マツ葉、ナンテンの葉、スギナ、アマドコロ、ツユクサ、メグスリの木、ツルナ、やまいも、カキの葉、カミツレ、カリン、シソの葉、ミカンの皮、ショウガ、センシンレン、クワ葉、キンカン、タマネギ外皮、田七人参、キキョウ根、ナツメ、サラシア、トウガラシ、イチイの実、紅参、ルイボス、アムラの実、ハッショウマメ、ムイラプアマ、イボナシツヅラフジ、ツボクサ、トゥルシー、キャッツクロー、昆布、フノリ、ミカン、パイナップル、リンゴ、ブドウ、ウメ、イチジク、グレープフルーツ、メロン、レモン、アンズ、人参、タマネギ、パセリ、ゴボウ、ニンニク、ラッキョウ、キャベツ、モヤシ、シイタケ、糖蜜、てんさい糖、オリゴ糖、黒砂糖、はちみつ)/トレハロース、香料、乳化剤
内容量 :90g(3g × 30包)

価格

定価:3,980

定期便

初回 2回目以降
価格 0円 3,980円
送料 無料 無料

定期便なら最初の1ヶ月間は、1人1回飲み1ヶ月分30包が無料になります。

2回目以降は定価の33%OFFになるので、続けて飲む方は定期便の方がお得でしょう。

解約や休止は4回目以降(4ヶ月目)の商品を受け取ってから、次回の発送日の14日前に問い合わせフォームから連絡が必要だそうです。

購入は公式サイトから⬇︎
次世代青汁「グリーンクレンズジュース」

まとめ

  • 青汁と言うかフルーツジュースといったような味
  • 低カロリーで置き換えダイエットにも使える
  • 定期便なら初回0円
  • 定期便の解約は4回目以降に連絡

健康や美容のために青汁を取り入れようと思っているけど、美味しくて簡単なものが良いなと探してる人におすすめできます。