トリートメント

ヘナカラートリートメントでケアしながら白髪染め!「テンスターカラートリートメント」のレビュー!

今回は、大人女性に向けて白髪染めトリートメントのご紹介をばします!

この度「テンスターカラートリートメント」のモニターをさせていただきました。

普段のコンデイショナーやリンスをトリートメントに置き換えることで、手軽に白髪を染めることができるというカラートリートメントです。

レビューします!!

「テンスターカラートリートメント」の使用感レビュー!

「テンスターカラートリートメント」は、茶色の柔らかいクリームです。

髪の毛になじませやすいでしょう。

香りは特にありませんでした。

私は左の前髪の一部から白髪がちょろちょろ一部分だけ生えてくるので、そこに使ってみました。

数本なので、美容院に白髪染めに行くほどでもなくカラートリートメントくらいがちょうど良いです。

まずは使い方かたご紹介!

使い方
  1. 髪の毛を洗う!(シャンプー後に水気を十分にきる)
  2. 塗る(髪の毛全体にくしや手でよく馴染ませる)
  3. 5分おく(放置している間に体を洗うなり湯船に浸かるなどすると良し!)
  4. よくすすぐ(すすいでるお湯に色が出なくなるまで洗い流す)

髪を洗ってから水気を十分にきるというのがやや面倒だったりしますw

もっとしっかり染めたい場合には、乾いた髪に使った方が良いそうです。

乾いた髪に使った場合には、洗い流してからシャンプーしましょう!!

また、根元から髪の毛が十分に隠れるくらいたっぷり塗るのが良いそうです。

染まりが弱いと感じる場合は20〜30分と長めに放置しましょう。

トリートメントなので、5分以上おいても髪の毛は傷みません。

塗り終わったあとは、ラップで巻いたり蒸しタオルで加温するとよりしっかりと着色するそうです。

1回ではあまり染まりませんでしたが、数日続けることで色がついてきました。

私の場合は部分的に数本しか生えないため、トリートメントで十分目立たなくできたので満足です。

「テンスターカラートリートメント」の特徴と魅力

特徴と魅力は以下の通り!!

  • ヘナエキスが髪の毛のダメージをケア
  • 加水分解ケラチンがコシを与える
  • シリコン不使用・無香料

ヘナエキスが髪の毛のダメージをケアしてくれるので、白髪が染まるだけでなくしっとりと滑らかな髪の毛に父の出てくれます。

また加水分解ケラチンが細くて弱い髪にコシを与えるので、ふんわりとボリュームアップができるでしょう。

シリコンは不使用で、無香料のため髪の毛に優しいです。

価格

250g:1,944円(税144円)

まとめ

髪の毛を傷めずに、むしろ髪の毛にコシを与えて滑らかにさせてくれるというのは魅力的でした。

1回でしっかり染めることは難しかったですが、3日連続使っていたら全然目立たなくなりました!!

部分染めならば、使ってみる価値はあるかなーと思います。

 

テンスターセシール