スキンケア

北海道産馬プラセンタでスキンケア「BEAUKEN潤生ウマプラセンタ美容液」の使用感レビュー!

大人の階段登る〜。

スキンケアは良いものを使いたいお年頃。

一晩で違いを感じられるという、新発想のプラセンタ美容液を試してみました。

サラブレッドの名産地である北海道日高町で生産されたプラセンタが使われています。

それが、北海道大学が開発した「アクティブペプチド製法」を採用し作られてました。

320種類のペプチドが潤いのシグナルを送ってくれハリのあるみずみずしい肌へ導いてくれるとな!!??

こりゃ期待大で使ってみるしかないーーーっってことで、

BEAUKEN潤生ウマプラセンタ美容液」を使ってみたので口コミレビューします!

BEAUKEN潤生ウマプラセンタ美容液」使用感レビュー

「BEAUKEN潤生ウマプラセンタ美容液」は、プッシュ式の美容液です。

パッケージは高級感があります。

外箱にはお馬さんの写真が載っており、お馬の恩恵を受けているありがたみを感じつつ肌にON!!!

テクスチャーは水のようなサラサラさっ。

スーーーーって染み込みました!

香りはやはりプラセンタらしく、ちょっとクセがあります。

いい香りとは言えませんがそれでも、私はあまり気にならないくらいでした。

保存は冷蔵庫が良いらしいです。

価格

初回定期価格:2,680円(税込)

通常価格:8,980円(税込)

定期2回目以降:6980

 

通常価格だと、さすがプラセンタだなーというお値段です。

購入は定期便がお得そうです。

成分表示

成分表示は以下の通り!

このように必要最低限のものしか入ってないので、余計なものを付けずに済みます。
BEAUKEN